会社情報

鉃鋼ビルディングのSDGsへの取り組み
―誰もが輝きだす場所へ。―

-再生可能エネルギー由来電力100%導入について-

当ビルでは2021年1月1日より、使用する電力量全てについて再生可能エネルギー由来の電力の供給を受けるため、2020年12月ENEOS株式会社と電気受給契約を締結しました。これにより、当ビルは日本初(当社調べ)の「再生可能エネルギー由来電力100%導入の大型複合ビル」となり、年間8,000tのCO2削減を見込んでいます。

この取り組みは、株式会社鉄鋼ビルディングの経営理念である「多様化する社会において、人が活躍する場所の環境価値を創造し、社会に貢献する」と言う考えに基づき、お客様、お取引先、地域の皆様に、より良い環境を提供し持続可能な社会の実現を目指す事業推進の一助となる事を目的としています。

わたしたちは、今後もクリーンエネルギーの導入を始め、資源の再利用や廃棄物の総量削減・リサイクル率向上など、サスティナブルな環境価値の創造に邁進してまいります。

尚、今回需給を受ける電力は、CO2排出計数ゼロのクリーンな電力で、ご入居者様においても国内制度(省エネ法)に加え、RE100といった国際的なイニシアティブにおけるCO2排出量の算定などに反映頂けます。

今回の取り組みは、当社のSDGsに関する取り組みの内、使用エネルギーのクリーン化、都市の持続可能性の強化、CO2排出の低減による気候変動や環境対策への貢献を目指しています。

PAGE TOP